コルセットでのダイエットはハリウッド女優も実践していて話題になりました。コルセットダイエットの特徴はなんでしょう?

コルセットダイエットを実践していく上での注意点と5つのメリットや効果についてまとめてみました。

コルセットの着用方法

コルセット着用法

コルセットというときつく締めつけられるイメージがありますが、正しい使い方をすればダイエットに繋がります。

逆に間違ったサイズや着用方法は体に悪影響が出てしまうので注意が必要です。

まずぴったりとした下着をつけます。リンパの流れを妨げないよう、ブラジャーはつけずにコルセットを着用します。そしてコルセットをつかんで大きく広げます。大きく広げないと正しく着用できないので、気をつけましょう。

コルセットを巻いたら金具を全て留めていきます。金具を留めたら、体の中心とコルセットの中心が合っていることを確かめます。最後にウエストループを調節して締めましょう。少し動いてみて緩くなったら締めて、調節します。

慣れないうちはまず3時間ほどの着用がおすすめです。慣れてきた人は6時間くらいまで着用するといいですが、6時間を超える長時間の使用や就寝時の使用はやめましょう。安眠できませんし、ストレスになってダイエットの効果が出なくなってしまいます。

コルセット着用時の注意点

コルセット注意点

注意したい点ですが、気分が悪くなるほど締め付けてはいけません。きつすぎると食事どころか座ったり立ったりしているだけで気分が悪くなってしまいます。

そんな状態では食事もできませんし、逆効果です。少し締め付けられている、と感じるくらいがちょうどいいです。

そして着用時に意識してもらいたいのが呼吸です。お腹に力を入れて腹式呼吸をするように心がけましょう。するとインナーマッスルが鍛えられて、ぽっこりお腹も解消されます。

コルセットダイエットに向かない人は18歳未満の人です。これは体が発達途中なので、無理にコルセットで締め付けると骨格が歪む可能性があり、内蔵への負担が大きくなるからです。

18歳未満の人はコルセットダイエットではなく、無理のないほかのダイエット方法を試しましょう。

コルセットで食欲を抑える

食欲抑える

コルセットを着用したら、いよいよダイエットの実践です。

コルセット自体にダイエット効果はありませんが、食事の時に着用すると食欲を抑えてくれます。

ついつい食べ過ぎてしまう人にはコルセットダイエットが向いています。食べたくてもきつくて苦しいので、無理なドカ食いや過食を防げます。

ベルトやきついパンツやスカートなどを着る方法もありますが、コルセットのほうが圧迫感があるので食欲が暴走しません。

絶食をするわけではないので、カロリー摂取が抑えられダイエットの結果が実感できるようになります。まず3時間のコルセットの着用から始める人は、食事の時間を考えた着用をしましょう。

コルセットで姿勢が良くなる

姿勢よくなる

コルセットダイエットの特徴として、姿勢矯正があります。

普段猫背になっていたり、姿勢が悪い人には心強い味方です。姿勢が悪いと見た目が悪いだけではなく、腰やお腹に贅肉がついてしまいます。

リンパの流れも悪くなるのでむくみやすくなり、痩せにくい体質になってしまいます。

姿勢が良くなれば見た目がきれいになります。姿勢がいいだけで、少し痩せたようにも見えるかもしれません。リンパの流れも良くなり、痩せやすい体質になっていくでしょう。

コルセットで基礎代謝が上がる

基礎代謝上がる

コルセットを着用すると血流が良くなり、基礎代謝が上がります。
これは姿勢が良くなるから期待できる効果です。

基礎代謝が上がるとコルセットをつけて座っているだけでもカロリーが消費されます。太りにくい体質になるので、ダイエットには欠かせないメリットです。

コルセットで骨盤のゆがみが改善する

骨盤ゆがみ

オフィスワークの人は座っている時間が長いですし、立ち仕事の人は立って作業する時間が長いので、どうしても姿勢が悪くなったりしてしまいます。

毎日のことなので座り方や立ち方のクセが出てしまい、骨盤が歪んでしまうことがあります。そんな歪みを改善してくれるのがコルセットです。

自分のウエストよりも細くして身につけるので、自然と背筋が伸びて姿勢が良くなります。毎日数時間コルセットを着用するだけで、無理なく骨盤のゆがみを矯正してくれるのです。

コルセットでくびれを作る

くびれ作る

毎日数時間コルセットを着用していると、自然とくびれができてきます。

コルセットを着用するだけで体重が減るというわけではありませんが、見た目で変化が分かるので、モチベーションも上がります。

贅肉があるべき場所に戻って、エクササイズをしなくてもきれいなくびれに近づけるのです。

まとめ

まとめ

コルセットダイエットでまず大切なのは正しい方法でコルセットを着用することです。

慣れるまで大変かもしれませんが、毎回正しく着用する必要があります。間違った着用方法だと逆効果で体に悪影響が出る場合があります。

コルセットダイエットの特徴として5点お話しました。

  • コルセットで食欲を抑える
  • コルセットで姿勢が良くなる
  • コルセットで基礎代謝が上がる
  • コルセットで骨盤の歪みが改善する
  • コルセットでくびれを作る

コルセット自体にはダイエットの効果はありませんが、食事の時に着用するなどタイミング良く使用することによって食欲が抑えられダイエットの効果が期待できます。

実際に体重は減らなくても、コルセットによって骨盤のゆがみが改善されくびれができ、ほっそりとした感じがします。モチベーションを上げて、毎日数時間続けきれいなウエストにしましょう。

関連記事

ページ上部へ戻る