なにもダイエットのサポート食品を摂らずに痩せるっていうことは結構大変です。

そこで私は「すっきりフルーツ青汁」を試してみました。

ぺこちゃんは痩せたけど、私は果たして痩せるのか!?

結構な太り方からのスタートです!

すっきりフルーツ青汁を選んだ理由

実はこの冬、ホワイトチョコレート中毒とあまりの冬眠ぶりに、結構な太り方をしてしまったんですね。

そのときの体重です!

52.8kg

これはダイエットしなければ、と切実に痛感です。

そこで自己流のダイエット、間食や夜食をお豆腐にするというものを始めたんです。

豆腐

1か月経過・・・体重変わらず。

そこで真剣にダイエット食品を探し始めました。

このお豆腐ダイエットの間、便秘がちな私がさらに便秘がちになったり、肌荒れがあったので、やはりダイエットのサポートをしてくれるものって必要かなと思ったんです。

そしてこの「すっきりフルーツ青汁」が目を引きました。

実際ぺこちゃんすっごく痩せましたよね。

すっきりフルーツ青汁はただの青汁じゃない

これは青汁である部分は「大麦若葉」、「クマザサ」、「明日葉」が配合されているんですね。

パンフレット

確かに野菜って熱を通せば、栄養素の量が下がってしまうものもありますよね。

そして生野菜だとサラダにしてもそうたくさんは食べることができない・・・。

という風に意識はしていても野菜不足になりがちだと思うんです。

青汁を飲むだけでもダイエットのサポートになるような気がしましたね。

またおいしいらしいのです。

そして酵素や乳酸菌もたっぷり入っているみたい。

酵素や乳酸菌もたっぷり配合

酵素についてあまり知らなかった私ですが、人間が作り出すことができないもので、エネルギーの代謝や、食物の消化にも使われるとのこと。

パンフレット2

つまり、脂肪の中に含まれる炭水化物やコレステロールを減らしてくれるっていうこと?

そしてこのスッキリフルーツ青汁にはその酵素が81種も配合されているそう。

そして乳酸菌も入ってるんですが・・・。

私、若い頃からヨーグルトを朝食べることは日課にしていたんです。

というのも便秘症だったからなんです。

そして同じ家に住む旦那よりも、私の方が風邪の罹患率がかなり高いのです。

これは腸内環境が悪化して、免疫力が下がっているんだろうな、って思っていたんです。

それでせっせとヨーグルトを食べていたんですが、便秘も免疫力のアップも感じられなかったんです。

けれどよくよく公式ホームページを読むと、「乳酸菌が生きたまま腸内に届く」というフレーズが!

私、「ああ、今まで摂っていたヨーグルトは『生きたまま』腸内に届いていなかったんだな」と納得しちゃいましたね。

生理不順も治る!?女性にうれしいイソフラボンも!

そして女性にとって嬉しい豆乳エキスも配合らしいのです。

豆乳エキス

豆乳には「イソフラボン」が入っていることは有名ですよね。

私は生理不順になると飲むようにしています。

イソフラボンは女性ホルモン様態。

肌荒れにも効果があることは知られていますよね。

またまだ先の話とはいえ、将来の骨粗鬆症予防にもなります。

ちなみに実家の母は、更年期障害の予防として閉経後から、毎朝豆乳を飲んでいたことを思い出しました。

リッチな美容成分も!ダイエットしたらお肌がきれいになる!?

またまた嬉しいのが美容成分がたっぷり含まれているっていう部分!!

ヒアルロン酸、セラミド、プラセンタ配合なんです。

これらって例えばヒアルロン酸のみのサプリを摂ろうと思っても案外お値段がかわいらしくないですよね。

セラミドだってそうですし、プラセンタのサプリなんて特に高い!

なのでダイエットついでにそれらを摂ることができるってうれしいおまけですよね。

でも考えてみれば、やはりダイエット時って、食事量を減らすのですから、そういった、野菜を始め、酵素や乳酸菌、美肌成分のヒアルロン酸、セラミド、プラセンタだって足りなくなりますよね。

そこで思ったのですが、私がやっていたお豆腐のみのダイエットって長く続けていたら、ちょっと大変なことになっていたかも・・・ということ。

ヒアルロン酸やセラミドはお肌の水分キープに必須ですし、プラセンタも摂っていないと、肌のターンオーバーも乱れてしまいます。

実はただでさえ、ちょっと前の化粧品カウンターのスキンチェックで肌にメラニンを含む角質がたまっていると言われたばかり。

で、ちょっと考えてみても、たとえばダイエットをしながらヒアルロン酸、セラミド、プラセンタをサプリや、化粧品で補ってもやけに高くつきますよね。

そしてなかなか青汁も酵素も自分では摂りにくいものです。

それらがすべて入って、ダイエットのサポートになってくれる。

それって、すっごくうれしいですよね!!

確かに短期間でダイエットのサポートアイテムも使わず、激やせしたら、リバウンドするということは知っていたんですね。

痩せにくく、太りやすい身体になってしまうのだとか。

その点、このすっきりフルーツ青汁は、心配いらないのかな・・・、とちょっと思ってしまいましたよね。

というのも公式ホームページにあるように、1日の食事の中、例えば通常が2347キロカロリーだとすると、夕食を置き換えた場合、1429キロカロリーになるんです。

すると1日で917キロカロリーマイナスになりますよね。

ちょっと運動してもなかなか消費できないカロリーです。

では、確かに痩せるんだろうと思いました。

そして美容効果もたっぷりあることも分かりました。

リバウンドの心配はないの?

では、そのすっきりフルーツ青汁をストップし、通常の食事に戻しちゃったらどうなの?

という疑問がわいたんですね。

公式ホームページの口コミなんていいことしか書いてないですよね(笑)

私はリアルな口コミを知りたい!と思ったので、@コスメをチェックしてみようと思いました。

@コスメの口コミ・・・意外にも!?

私ははじめから商品の口コミはきっと激辛なものばかりだと思いつつ、口コミを見ていたんですね。

私も化粧品を買うときなどは、@コスメをチェックしたりもするんですが、なんか中には無茶な口コミもあるじゃないですか。

「パケがかわいくないから、もう買わない」とか「容器がガラスで重いし、割れたら大変だから、もう買わない」しまいには「蓋についてしまう乳液がもったいないから、パケを改良してほしい」など(笑)

そんな些末なことまで、文句の口コミが多いのが@コスメだったりしますよね。

でも・・・、意外にも辛口な口コミがこの「すっきりフルーツ青汁」には少ないんですよ!

「いいよ!」という口コミで多かったのは、

・肌がつやつやになった
・お通じが改善された
・おいしくて飲みやすい
・痩せた
・ファスティングにはピッタリの商品
・野菜不足の方にはおススメしたい
・痩せにくい方にもおススメしたおい

などなどなんですね。

あくまでも、私がチェックした口コミの範囲でです。

ですが、かなりバッドな口コミもありました。

それは抜粋すると

“4か月間飲み続けたが効果がありませんでした。それどころか4kg太りました。この商品を宣伝しているタレントも大嫌いになりました。信じた私が馬鹿でした”

というものがあったんですよね。

心の中で「ぺこちゃんまで嫌いにならないでー」とつぶやきつつも、ほかの方には好評なすっきりフルーツ青汁なのに、この方の場合、なぜ4kg太ってしまったんだろう、と謎でした。

そして多くの口コミに目を通していたんですが、運命の口コミに出会うことができたんです!!

抜粋します。

“もともと太りやすい体質でした。そして痩せましたが、リバウンドもなく、太りやすい体質を根本的に改善してくれました。いまでは少し太っても痩せやすい身体に体質改善された気がします”

痩せることができても、リバウンドするんじゃない?と疑っていた私でしたが、痩せて、なおかつ太りにくい身体に体質改善が実現するんですね!

これが決定打だったと思います。

注文しちゃいました。

というのも返金保証もついていて、初回はなんと680円とリーズナブル!

続けられないような商品だったら、解約してもいいし、という点もポイントでしたね。

というのもバッドな口コミの方は4ヶ月で止めているということになりますよね。

解約しにくいという口コミがあったことはあったんですが、解約できないということもないだろうと思ったんです。

すっきりフルーツ青汁でダイエットを始めてみた

注文して1週間くらいだったかな?

そのくらいで届きました。

それがこれです。

商品画像

モンドセレクション受賞や@コスメ第1位というシールが張られていました。

「えっ、そうなの?」といまさら思いました(笑)

そういえば@コスメの口コミ数は1182つで、注目人数も309人だったことを思い出しましたね。

これって、そんなにすごいんだ・・・と改めて思い、「痩せるぞ!」という気持ちも高まります。

そして早速飲んでみました!

まずは牛乳で割ってみました。

スッキリ青汁 コップ

青汁的イメージは見事に裏切られました。

というのも青汁感は飲み始めた最初に「ん?」とあるかないかっていうくらい、ビミョーなんです。

そして感じるのはフルーティーな感覚。

そして甘すぎないから、「もう1杯!」っていう感じなんです。

個別に分包されているのもすごく嬉しいところですよね。

小さいし数個ポーチに入れられちゃいます。

作り置きがいらないほど簡単に作れちゃうし、出先の飲食店のお水に混ぜてもいいので、便利です。

その分包のパッケージにはいろいろなフルーツがプリントされていて、「今度は何かな?」という楽しみ方もできちゃいます。

ただ・・・同梱のパンフレットは3枚あったのですが、その中の1枚に、「48時間のファスティングと復食期間で、目指せマイナス4.0kg!と書かれたものがあったのですが、これはちょっとできないな、と感じましたね。

それが以後に裏切られることにもなったんですが。

ま、1杯飲んでみて、味がおいしく、続けられることを確認して、翌日からは朝食の置き換えに使おうと考えました。

そして3日間、朝食の置き換えを行いました。

牛乳が切れたこともあって豆乳割にもチャレンジ。

これがですね。

さらに青汁感が消えるんですよ。

そして牛乳と同じくフルーティー。

くどくない甘さ。

けれど!!

満腹感についてレポしたいのですが、すぐには満腹感は出ないです。

まず作って飲むじゃないですか。

その時は満腹感のみじんもない。

それで最初の2日間は朝食に2包飲んでいたんですね。

するとあとから満腹感を感じるんですよ。

いいような悪いようなというところですが、その満腹感を感じるころに、お腹が張るような感じがあるんです。

ちょっと苦しいような感じですね。

そんな時グルメ番組なんかを見ても、一向においしそうに見えない(笑)

私の好物はケンタッキーだったりしますが、それすら食べたいと思わない。

つまり・・・、結構な満腹感を感じるっていうことでしょうか。

よくわからないのですが、飲んだすっきりフルーツ青汁よりもお腹の中に入ってから、それが膨張する感じ、とでもいえばいいんですかね。

しばらくは苦痛な、「腹ペコ」感は我慢することをおススメします。

確かにその間は「食べたい、食べたい」という欲求が強いですが、もし置き換えを考えているなら、そのしばらくの時間は我慢です!

そして、またお通じも快調でした。

飲んですぐにお腹がグルグルという感じがあったので、幸先のいい予感がしたとは思ったんですが、朝、朝食の置き換えをするとしばらくして、おトイレ、という感じでしたね。

便秘しやすかったのがウソみたいでした。

ある週末に・・・

そして週末がやってきたんですが、旦那が休みなので、どうしても食事を作らざるを得ないわけですが、食事を作る前にすっきりフルーツ青汁を飲んでおくと、我が料理ながら、別段おいしそうだと思わないっていうか(笑)

そして朝食をすっきりフルーツ青汁で置き換え、その日はお昼前にもなんとなく飲みたくなってしまってすっきりフルーツ青汁を2杯飲んでしまったんです(特に豆乳割がおいしくて、飲みたくなるくらいなんです!)。

すると自然に昼食もすっきりフルーツ青汁に置き換えです。

そして旦那が、おやつタイムに2つたい焼きを買ってきたんですね。

この辺りではおいしいと評判のたい焼き屋さんのたい焼きです。

それほど食べたいと思わないな・・・。

と思いながら、またすっきりフルーツ青汁です。

「ごめん、食べられない・・・」と旦那に言って、私はたい焼きを辞退してしまったんですね。

それってとても珍しいことなんです(笑)

その日は夕食前もすっきりフルーツ青汁の豆乳割を2杯飲んでしまい、夕食も置き換えしたら、旦那が「いくらなんでも身体に悪い」と、私が作った鶏の唐揚げと大根サラダを食べるように言うのですが、なんといっても食べられないんですよ・・・。

もちろん鶏のから揚げも大根サラダも好物です。

大根を千切りにし、ホタテとカイワレを混ぜて、マヨネーズと醤油で味付けしたものです。

それすら食べる気が起きないんですよね。

そしてその日は、ファッション誌などを見ながら、夜を過ごして1時ごろに寝ました。

そしてその翌日の朝、やっと気が付いたんですよね。

「あっ!私、昨日ファスティングしたんだ!」ということにです。

そういえば昨日は3食ともにすっきりフルーツ青汁で置き換えちゃったんですよね。

そうか、私、ファスティングしたんだ・・・と思って、パンフレットを改めて読んでみると、ファスティングは2日間が推奨されていたんですね。

けれどそうしようとはあまり思わなかったんです。

というのも旦那の休日ですから、2日間まるまる旦那と食事をしないというのもなんだかな・・・と感じたんです。

けれど痩せるチャンスかもしれないし、どうしよう、どうしようと迷うわけなんです。

そこで、コールセンターに電話して聞いてみたんですよね。

するとファスティングも置き換えも各々アレンジしても構わないというお話でした。

じゃあ、ファスティングを1日行えただけでも十分満足だし、と思い、その日は朝食の置き換えのみでした。

そこで体重を計ってみたんですね。

48.6kg

まさかこんなに痩せているとは思いませんでしたね。

けれど今日は回復期にあたるので、食事は軽食で済ませなければなりません。

そこで朝から冷蔵庫に入っていた野菜をことごとくサイコロ状に切って、ポトフを大量に作りました。

いつもは厚切りベーコンやウインナーも入れるのですが、今日は入れない、なんちゃってポトフを作ったんです。

あ!その日下痢をしてしまいました。

すっきりフルーツ青汁との因果関係はいまだに不明ですが、私、おそらくすっきりフルーツ青汁のせいで下したんじゃないと思うんですよね。

というのも確かに乳酸菌はたっぷり入っていますが、乳酸菌というのは、腸内の悪玉菌を減らし、善玉菌を増やすものですよね。

そうであれば下す原因にならないと思うんです。

まあ、ほかに配合されているものとの因果関係はあるのかもしれないという疑問は若干残るのですが・・・。

実は私が思ったのは、「牛乳や豆乳の飲みすぎ」ではないかと思ったんです。

多分そうだと思うんですよね。冷たい牛乳や、豆乳をあれだけ飲めば、下すのも当然のような気がするんです。

ですので飲みすぎも注意かもしれません。

例えば牛乳をチンしたものにすっきりフルーツ青汁を混ぜて飲んでも冷えないし、下しにくいかもです。

もちろん水で割ることもできるので、熱いお湯に入れてもいいかもしれませんね。

その日は朝食だけすっきりフルーツ青汁に置き換えで、あとはポトフをたっぷり食べました。

そしてもう1回、ファスティングについて書かれてあったパンフレットを読み返してみたんですね。

すると驚いたのが、「初期反応」というものです。

なんでもファスティング初期には、「だるさや眠さ、気分の落ち込みや頭痛、便秘」などの症状が現れるんだとか。

私は鈍感にできているらしく、昨日だって自分が「ファスティング」を行っているという自覚がなかったですし、そのような症状もたぶん、感じなかったと思うんですよね。

そしてファスティングと同じ期間を復食期間に当てなければならないので、肉類抜きのポトフを大量に作ったのは正解でしたね。

ファスティング後の日々はゆるやかに

それからは朝だけ置き換えを行って、また間食を摂りたい、甘いものが欲しい、寝る前に小腹が空いた、という時などにすっきりフルーツ青汁を牛乳か豆乳で割って飲むようにしていました。

そういった生活の中で気が付いたことは、いつの間にか、「チョコレート中毒」が治まっていたんです。

今でも不思議なんですよね。

すっきりフルーツ青汁に甘みがあるから、とくにほしいと思わなくなったのかなとも思うんですが、飲んだことがある方ならわかるはずの、それほど強烈に甘いわけじゃないんです。

あとタンパク質は大事だと思ったので、納豆やお豆腐、ひじきの煮物にもたっぷり大豆をいれるようにしたりして、植物性たんぱく質は意識して摂るようにしたり、お肉の料理もなるべく、鶏もも肉などを使うようにしたりしていました。

あと、これは私の感覚的なものかもしれませんが、ファストフードやラーメンなど高カロリーなものを食べる前には、すっきりフルーツ青汁を飲んでおいた方がいいと思えるんです。

それは1つには、食べすぎを防止するという点もありますが、そのほかにも空腹を感じない状態で高カロリーなものを摂取したほうが、身体が飢餓状態になっていないことから、カロリーの過剰な摂取にならないと思うんです。

お腹が空いている状態でのグラコロ。

満腹感がある状態でのグラコロ。

どちらが身体に脂肪として残ってしまうのかって思いませんか(笑)

それからはもちろん、外食もしました。

私は焼肉とラーメンが好きという男前な女子なんですね(笑)

そういったものも食べると、翌日は体重の微調整のため、朝と昼2食を置き換えたりしました。

よく考えると私が食べる昼食というのは、パスタや、コンビニのおにぎり、パンなど糖質が多いんですよね。

昼食の置き換えもおススメですよ!

そしてすっきりフルーツ青汁が届いてから約3週間の体重がこれです。

43.45kg

今は43キロ台になっています。

そして久しぶりに化粧品カウンターに行ったら、またスキンチェックを行うことになったのですが、以前の記録を見ながらBAさんが、「残存メラニンがなくなってますね!何をお使いですか?」と聞くので、ダイエット食品とは言いにくく、「ヒアルロン酸と、セラミドと、プラセンタを摂っています」と答えると、「保湿されたうえに、プラセンタのターンオーバーが正常化して、メラニンを追い出してくれたんですね!」とおっしゃっていました。

これもうれしいおまけだったのですが・・・。

私はすっきりフルーツ青汁を2か月で解約しました。

解約するとき、正直言って、解約しにくいという口コミを思い出してしまったので、電話するのも憂鬱だったのですが、「目標体重になれたので、解約したい」と申し出ると、やはり「美容と、健康維持、そして体重のキープのためにも続けられませんか?」と言われたんです。

けれどはっきり断ったらすんなり解約できましたよ。

言い方も特に強引な感じもきつい感じもしなかったですね。

リバウンドした!ココから激辛ジャッジ開始!

そして解約後、通常の食事に戻し、普通に生活していたんです。

でも習慣化したウォーキングというか、散歩というか、みたいなものは続けていたんです。

だいぶ気候も暖かくなってきたこともあったのかもしれません。

そしてふっと1か月後、体重計に乗ったら・・・。

2kg増!

なにこれ、リバウンドじゃんと。

早速コールセンターに電話です。

「やっぱり、すっきりフルーツ青汁を中止したらリバウンドするものなんですか?」

「はい、リバウンドしますね」

「ってことは、生きている間はずっとすっきりフルーツ青汁を飲み続けないといけないっていうことですよね?」

「そういうことになりますね」

・・・。

なにそれ。

生きている間延々とすっきりフルーツ青汁なわけ!?

と怒りさえ感じました。

けれど思い返してみたんですね。

やっぱりすっきりフルーツ青汁を飲んでいた間って、「お金がもったいない」だとか、「絶対に痩せてやる!」というような意気込みがすごかったんです。

そのため置き換えでない食事も、自然とカロリー低めだったような気がします。

揚げるなら煮るとか、調理法も気を使っていましたね。

たとえば鶏もも肉を目にしたら、から揚げが作りたくなるけど、大根と煮るなどです。

結局、あのすっきりフルーツ青汁は栄養ジュースだったんじゃないの的に、なんだか腹が立ったんですが、やはりダイエットを苦痛が軽い状態で続けられたのも事実なのかもしれません。

確かに痩せましたね。

そしてよく考えてみると私のダイエットのスタート体重は52.80kgです。

そう考えたとき、「リバウンド」とは言っても軽症ですよね。

そして散歩に加え、スクワットやクランチを15回ずつ生活に加え、食事にも気を使ったりしていたら、それ以上は増えませんでした。

というかまた43㎏台に戻りました。

つまりこのすっきりフルーツ青汁でダイエットに成功し、リバウンドをしたくないという場合、つまりは「食生活、生活習慣、運動」も見直して、それができる人じゃないと、このすっきりフルーツ青汁でダイエットはできないということです。

すっきりフルーツ青汁でダイエットに成功する極意

そしてあまり無理をしたファスティングを行わないことも大きなポイントです。

厳しいファスティングを何日間も行うと、やはりいくらすっきりフルーツ青汁のサポートがあってもリバウンドもあると思います。

ですので、ファスティングは2日間まで。

復食期間に高カロリーなものを摂らないようにし、そして日常的には、3食いずれかの置き換えや、間食や夜食の置き換えなどに利用すると、ダイエットも長続きすると思います。

おそらく食事前30分くらいにすっきりフルーツ青汁を摂っても、食べ過ぎ防止にもなると思います。

たとえば夕食を置き換えるなら、バナナを2本+すっきりフルーツ青汁の豆乳割を2杯、なんてこともやってみましたが、かなり満足感がありました。

このようにうまくすっきりフルーツ青汁を生活に組み込むということが成功の極意だと思います。

今の私はこんな感じです。

今の私の画像

このダイエット記録はあくまでも、私のケースです。

けれど、置き換えをしたら、その分の摂取カロリーが少なくなるわけですから、必ず痩せると言ってもいいのかもしれません。

また、ファスティング後は当然、気持ちがいいほど痩せますよ。

ですが、その後のリバウンドのない、生活習慣が大切になってくるのだと、改めて学んだ感じです。

お読みになっていただいて、もし「私にも出来そう!」と感じることができたら、ぜひトライしてください!!

激辛ジャッジした部分もよく読んでいただいて、自信が持てたら挑戦してみてくださいね。

無理かもしれないと思う場合、よくよく考えてみてください!!

関連記事

ページ上部へ戻る