朝食の定番として人気になっているのがフルグラですが、これを置き換えダイエットとしても活用することができます。

ダイエット食品にお金を掛けることができない人にこそおすすめすることができる商品であり、置き換えとしても十分機能する効果を持っています。

フルグラは置き換えダイエットとしても優秀

ダイエット
商品名になっていますが、多くはフルーツグラノーラの略語としてフルグラと呼ばれていることが多いです。

麦やドライフルーツなどが入っており、栄養素もバランスがとれていることから、朝食のシリアルとして海外では有名でした。

それが日本で広がり、いまでは朝食の定番として広く知られるようになりました。

そのまま食べても美味しいのが特徴であり、食事では牛乳などに掛けることが多いです。

栄養バランスが良いことから、置き換えるダイエットとして用いられるようになりました。

置き換えダイエットとしてフルグラはレシピを考える必要もないことから、簡単に取り組むことができる方法でダイエット中だからこそ注目を集めています。

フルーツグラノーラの食べ方

そのまま食べても構いませんが、置き換えダイエットとしてフルグラを用いる場合はセットにして食べることが多いです。

牛乳にかけて食べるのが定番であり、その他にヨーグルトや豆乳と組み合わせることでたんぱく質も同時に含めることができますので、食べやすい方法として知られています。

食感もサクサクとしていることから、よく噛むことによって満腹中枢も刺激して食べ過ぎを防ぐ効果を持っています。

ただし摂取する時は、カロリーに注意しましょう。

麦・玄米・ナッツやドライフルーツなどは、メープルシロップやはちみつ・オリゴ糖などといった砂糖でコーティングされている商品が多いことから、量に気をつけないとカロリーを多く摂りすぎてしまいます。

ここが置き換えダイエットとしてフルグラを使うときの注意点です。

食物繊維が豊富だから便秘以外にも期待を持てる

注意しなければカロリー摂取量が多くなるリスクがありますが、ダイエット中に重要な役割を担う食物繊維が豊富です。

女性が悩むことが多い便秘にも効果を持ちますし、なによりも置き換えダイエットの大敵になる空腹感を減らす効果を持っています。

食物繊維は腹持ちを良くしますので、フルグラは置き換えダイエットとしても優秀です。

また糖を脂肪に蓄える原因となる血糖値の急上昇と急下降を抑える効果を持っているのが食物繊維です。

糖質が含まれている商品ですが、食物繊維が豊富に含まれていることから、肥満の原因となる血糖値の急激な上昇・下降を防いでくれます。

これはインスリンの分泌を抑制する効果も持ちますので、糖尿病予防としても優秀です。

栄養バランスが良いので美容にも効果

ダイエット中の女性は何かと栄養素が欠乏することが多いです。

しかしフルグラはビタミンやミネラルが豊富に含まれていますので、栄養素の欠乏を防いでくれます。

生理中は貧血も問題になるのが女性ですが、ミネラルも豊富な点が嬉しいポイントになるでしょう。

しかしたんぱく質が少ないのが問題です。

たんぱく質はあらゆる組織の構成に不可欠な栄養素になっています。

摂取量が少なくなると筋肉量を落とす原因にもなり、そうなると基礎代謝が落ちることから太りやすい体質になってしまいます。

置き換えダイエットとしてフルグラを使うときは、牛乳などの乳製品をかけて食べるのが通例ですので、たんぱく質はここで補うことができます。

スナック菓子のように食べることもできますが、なるたけ乳製品と組み合わせるのがおすすめです。

値段も置き換えダイエットの商品と比べるとお手頃

置き換えダイエットとして求められる要素は、栄養バランスになります。

食材を使いレシピを参考にして自分で作る方法もありますが、何かと面倒なのが問題です。

そこで置き換えダイエットをしている人が使っているのが、専用のダイエット食品になっています。

栄養バランスが良いのが特徴です。

しかし価格が高いのが問題です。

毎月そこまで出すことができない人もいるでしょう。

そんな方にこそフルーツグラノールはおすすめです。

一袋で約15日分の商品と牛乳をあわせても1000円を超えないのが魅力的な商品になります。

誰でも手を出しやすいダイエット商品になるでしょう。

成功に導く置き換えダイエットとしての食べ方

安い
置き換えダイエットとして優れた効果を持っているのがフルグラになりますが、成功に導くための方式があります。

先述したように、糖質が含まれている製品になりますので、置き換えダイエットとしては注意深く扱う必要があります。

安価で取り組むことができるからこそ、成功させるための方法を身に付けてください。

糖質が多いことから50gを目安に

糖質でコーティングされている商品になることから、食べる量が多くなると痩せにくくなるだけではなく、太る原因になります。

食感もよく美味しいことから、ついついたくさん食べてしまいがちになる商品です。

ダイエットの主流になっているのが、炭水化物を抜いた糖質制限になっていますが、フルグラはそれが含まれていることを忘れてはいけません。

だからこそ食べる制限を掛けるようにしましょう。

置き換えダイエット1食につき50gのフルグラが目安です。

このようなシリアル系の商品はつい目分量でお皿に持ってしまいがちですが、きちんと50gを測ってください。

また痩せるために適しているフルグラもあります。

カルビーから販売されているフルグラは糖質を従来の商品より25%カットをしていますので、気になる方はこちらを選ぶと良いです。

夜食や食べ過ぎると逆効果になることも

後述しますが、基本置き換えダイエットは夕食にするものです。

ただ食事を置き換えることによって、どんなに食物繊維が豊富だとしても腹持ちが悪く感じることもあるでしょう。

これは人によって感覚が異なりますので、やってみなければわからないことです。

夜食に少し食べたり、しっかり50gを測らないで食べてしまうようなことになれば太る原因になります。

スナック感覚としても美味しいのがフルグラになりますので、体重を落としたい方こそ、ぐっとこらえてください。

置き換えダイエットにおける空腹感はひとつ乗り越えることができれば、少しずつ身体も慣れてきますのでそれまでの我慢です。

おすすめの食べ方を口コミやフルグラダイエットブログで参考にしよう

基本は牛乳やヨーグルトにかけて食べることになりますが、人によってはもう少しカロリーをとっても良い、たんぱく質を追加したいようなこともあるでしょう。

そんなときはフルグラを使ったレシピなどがブログの記事で紹介されていますので参考にすると良いです。

他の人もダイエットにがんばっていることを知れば、そこから頑張る意欲が湧いてきます。

置き換えるダイエット方法ですが、最大の敵が「食べたりない」ことなので、このようなレシピなどで情報を得て問題解決に努めてください。

置き換えダイエットの基本は夕食に持ってくること

朝食
フルグラはシリアルになることから朝食として使われることが多いです。

置き換えダイエットの基本は夕食になりますので、フルグラも夕食に使うのが好ましい方法です。

忙しい朝に置き換えるのもひとつの方法になりますが、1日のスタートになることから置き換えダイエットに取り組むのであればバランスが良い朝食を摂取することをおすすめします。

フルグラを置き換えダイエットに持ち込むのであれば、夕食を前提として行ってください。

朝食はバランスよくしっかりと食べよう

1日のスタートになりますので、バランス良く食べましょう。

炭水化物を摂取することが大切ですが、血糖値を急激に上げると、急激に下げることになり、昼間までもたない、頭がボーとする原因となってしまいます。

そうならないためにもサラダを最初に食べて、血糖値をコントロールしましょう。野菜は急激な血糖値の上昇を抑えてくれます。

また納豆を取り入れると、血糖値のコントロールだけではなく、良質なたんぱく質も摂取することができます。

ちなみに朝食もフルーツグラノールにして、置き換えダイエットとして用いる夕食もフルグラにするのはおすすめできません。

栄養バランスが良い商品だとしても、必要摂取量が足りなくなりますので、必ず夕食にフルグラを用いてください。

朝食はバランス良く食べること、もちろん昼食も栄養バランスを考えましょう。

栄養バランスが良い商品でなければ意味がない

置き換えダイエットの基本は、栄養バランスが良いことです。

その点フラグラは十分その条件を満たしている商品になります。

たんぱく質が少ないですので、牛乳やヨーグルトを使って補ってください。

栄養バランスが良くない置き換えダイエットは失敗の原因になってしまいます。

摂取カロリーを抑えることによって短期間で痩せることができますが、目標を達成した後普通の食生活に戻すと、リバウンドが起きやすくなります。

これは身体が飢餓状態だと勘違いをして、食べたものを脂肪に取り込もうとする非常事態です。

こんなことが起きないためにも栄養バランスを考えた置き換えダイエットをしてください。

ゆっくり噛みながら食べる

食感が良いですので、サクサクと食べることができます。

牛乳に浸すことによってそのサクサク感がなくなることもありますので、工夫して食べてください。

よく噛むことによって満腹中枢を刺激し、少食でも済むようになります。

またゆっくり食べれば血糖値の急激な上昇を防ぐことから、太る要因を軽減することにも貢献します。

目標を持って取り組むように

置き換えダイエットは、目標を持って取り組みましょう。体重の減量を目安にすると良いです。

ずっとこのような食事を続けていると、やはり体調が悪くなる原因になります。

特に女性は生理がありますので、その期間置き換えダイエットを中止することを推奨します。

目標を持てば頑張れます。目標に達した後食生活を戻しても、置き換えダイエット中のことを思い出すことで、体重を維持するための我慢をする忍耐を養えます。

他の置き換えダイエット専用の商品と比較しても使いやすいことから、いまから始めるにあたり扱いやすい商品になるでしょう。

扱うときの注意点に気をつけてフルグラで減量を目指してください。メリハリをつけたダイエットを行いましょう。

関連記事

ページ上部へ戻る