グリーンスムージーでの置き換えダイエットは、手軽に出来るかつ栄養満点で多くの女性から人気を集めています。

多くの芸能人もインスタグラムでグリーンスムージーをアップしていますね。

実はグリーンスムージーの置き換えは夜に行うのが効果的というのは知っていますか?

今回はグリーンスムージーを夜に置き換えるといいのか書いていきます。

グリーンスムージーを簡単におさらい!

グリーンスムージー

グリーンスムージーとは、緑の野菜を中心に作るドリンクで、野菜ジュースとはちがいドロっととろみのあるのが特徴です。

グリーンスムージーは女性のダイエットの味方で、栄養満点で内側から綺麗に痩せるサポートをしてくれます。

グリーンスムージーの作り方や、効果についてはこちらの記事に書いてあるのでぜひ一度読んでみて下さいね。

夜にグリーンスムージーに置き換えるメリットは?

女性 喜ぶ

ではなぜ夜にグリーンスムージーを置き換えるといいのでしょうか?

ここでは夜にグリーンスムージーを置き換えるメリットについて書いていきます。

①カロリーを大幅にカット出来る

夜グリーンスムージーを置き換えると、大幅なカロリーカットが出来ます。

夕飯はついつい高カロリーなものを摂取しがちですが、実は夜はエネルギーの消費量が少ないので高カロリーのものを食べると、余分な脂肪として蓄積されていきます。

ここで夜高カロリーな夕食を低カロリーのグリーンスムージーに変えると、1日のカロリー摂取量が大幅にカット出来るのです。1日のトータルのカロリー摂取量を減らす事が出来るので痩せやすくなります。

②糖質をカット出来る

夜グリーンスムージーに置き換えると、夕食として食べるはずだった炭水化物がグリーンスムージーになるので、その炭水化物を摂取しないことになります。

ということはその分糖質を摂取しないので、糖質カットも行えます。

糖質オフダイエットは、体内の蓄積されたブドウ糖がなくなり脂肪が分解されてブドウ糖になる、糖新生という仕組みを利用しています。

夜をグリーンスムージーに置き換えることで、この糖質オフダイエットが可能になり脂肪燃焼が促進されます。

④胃もたれ防止になる

人が食べ物を体内に取り入れると、それを消化するのに5~6時間かかると言われれていて、遅い時間に食べれば食べるほど、胃に負担がかかり胃もたれの原因になります。

しかし、夜スムージーに置き換えた場合スムージーの消化は1~2時間と短時間ですみ、胃に負担がかからないので、夜遅くに飲んでも胃もたれが起こりにくというメリットがあります。

夕飯がいつも遅くて胃もたれがとう方は、ぜひ夜スムージーに置き換えてみてくださいね。

⑤夜食対策使用出来る

スムージーのみだと、夜中にお腹が減ってしまってついつい完食をしてしまうという方は、夕食を少なめ+グリーンスムージーにすると満腹感を持続出来ます。

夜食はホルモンの分泌を悪く、代謝を低下し痩せにくくしたり腸内環境の乱れを引き起こして便秘の原因にもなります。

⑤よく眠れる

先程書きましたが、野菜やフルーツをペーストにしているグリーンスムージーは、消化されやすく胃に負担をかけません。

実は食べ物が消化しきっていないのに睡眠に入ると、睡眠の質が落ちてしまい朝スッキリ起きれません。

しかし、夜にグリーンスムージーを飲んでいると、胃に負担がかからないので、朝もすっきり目覚めることが出来るのです。

質のいい睡眠は体脂肪を分解して、成長ホルモンの分泌も促進するので痩せやすい体を作ります。

⑥便秘対策になる

夜にグリーンスムージーを飲むと、消化するスピードが早いので便秘解消にも効果を発揮します、夕飯の食べ過ぎや寝る前に食べると、胃や腸に負担がかかるので、下痢や便秘を引き起こします。

便秘解消は痩せやすい体づくりに欠かせません。

夜にグリーンスムージーを置き換えるとデメリットもあり

置き換えダイエット

いままでグリーンスムージーのいいことも書いてきましたがもちろんデメリットもあります。

デメリットもしっかり確認しておきましょう。

①栄養素が足りなくなることがある

スムージーは、野菜や果物を豊富に使用するので様々な栄養素を体内に取り入れることが出来ます。

しかしどうしても足りないのが「タンパク質」です。

タンパク質は肉や乳製品に多く含まれていて、夜に食べることも多くここをカットしていまうと栄養不足になってしまうことがあります。

②一日のカロリーが少なくなることがある

夜グリーンスムージーに置き換えると、効果に即効性を求めて朝も昼も減らすと極端に食事制限をしてしまう方がいます。

極端な食事制限は体を壊しかつ、リバウンドをします。

夜置き換える場合は、朝や昼は通常通りしっかり食べましょう。

もし+αで何かを取り入れるなら、軽い有酸素運運動やストレッチがおすすめです。

③空腹を感じて挫折しやすい

夜にグリーンスムージーに置き換えると、どうしてもお腹が空きやすく完食をしてしまい挫折するというパターンが多いです。

強い意志を持って置き換えることが必要です。

だいたい夜に置き換えて空腹を感じる辛い期間は1週間程度です。

1週間を過ぎれば空腹を感じることもなくなります。

夜グリーンスムージーに置き換えると太るって本当?

「夜グリーンスムージーに置き換えたら太った」という口コミを見たことがあるという方がちらほらいたので、その理由を書いていきます。

実は夜グリーンスムージーに置き換えて太ったという方は、以下のような共通点があります。

①夕食をしっかり食べた後にグリーンスムージーを飲んでいる

夕飯を普段と同じ量を食べた後、グリーンスムージーを飲んでいる場合、確実に太ります。

夜に夕飯を食べたあとスムージーを飲むとカロリーを多く摂取することになり、夜になかなか消費されず結果的に脂肪として蓄積されます。

夜のグリーンスムージーに置き換えは、グリーンスムージーのみにするか、少しの夕飯とグリーンスムージーです。

②冷たいグリーンスムージースムージーを飲んでいる

夏場になるとどうしても冷たい飲み物が飲みたくなりますよね。

しかし、冷たい飲み物は内蔵を冷やして内臓機能を低下します。

これが新陳代謝の低下に繋がり太りやすい体を作ってしまうのです。

スムージーも冷たいもののほうが飲みやすいという方も多いですが、夜に置き換える場合は常温をおすすめします。

③果物が多いグリーンスムージースムージーを飲んでいる

グリーンスムージーでも、飲みやすいように果物ばかり多く入れて、肝心のグリーンは少しなんて方も太る原因です。

果物には糖質が含まれていて、果物を多く入れるということはそれだけ糖質を体の中に入れているということです。

野菜多めのグリーンスムージーを作ることが大切です。

③グリーンスムージー自体を飲みすぎている

グリーンスムージーが低カロリーだからと、飲みすぎていませんか?

飲み過ぎはカロリーオーバーになり、結果的に太る原因となります。

夜にグリーンスムージーを置き換えるときの注意点

スムージー女性

ここでは夜グリーンスムージーに置き換えるときの注意点を書いていきます。

これを守ればダイエット成功すること間違いなしです。

①野菜と果物の割合を6:4にする

グリーンスムージーを作るときに野菜が6に対し、果物が4の割合で作りましょう。

野菜を中心にすることで栄養バランスが整い、低カロリーのグリーンスムージーが完成します。

果物の入れ過ぎは、糖質を多く摂取することになるので、夜に飲むには向いていません。

しかし、最初は抵抗がある方もいるので、最初にうちは果物を少し多めにして、徐々にこの割合にしていきましょう。

②皮ごと摂取する

野菜や果物は皮にこそ栄養が豊富に含まれています。

皮ごと摂取することで栄養素をしっかり取り入れることが出来、効果にも変化があります。

グリーンスムージーを作るときは、皮ごと使用するので野菜や果物はしっかりと洗い、使用する野菜も無農薬のものや、農薬の使用量を制限しているものがいいでしょう。

③グリーンスムージーを摂取する40分に飲食はしない

空腹時にグリーンスムージーを飲むと、栄養がしっかり吸収され効果を実感出来ます。

スムージーを摂取する前後40分くらいは食べ物を取り入れてはいけません。

時間によって困難な場合は、グリーンスムージーを先に飲んでから食事をするといいでしょう。

④栄養バランスを考えて作る

野菜や果物にはビタミンやミネラルといった栄養素が豊富に含まれていますが、タンパク質だけはどうしても摂取が難しいと上で書きました。

タンパク質は私達が生きていく上で欠かせない栄養素なので、必ず取り入れたいものです。

そこで、グリーンスムージーを作るときに、水ではなく牛乳や豆乳を使用するとタンパク質もしっかり摂取することが出来ます。

また豆乳や牛乳で割ると満腹感をしっかり感じることが出来るので、ダイエットにも効果があります。ぜひ、タンパク質を取りれることを忘れないようにしましょう。

⑤グリーンスムージーは噛みながら飲む

グリーンスムージーは、飲むものなので、あっと言う間に終わってしまいどんどん飲んで結果的に太ってしまった!

なんてことになりダイエットが失敗に終わります。

そこで、グリーンスムージーはぜひ噛みながら飲むことをおすすめします。

噛みながら飲むことで、満腹中枢を刺激して満腹感をしっかり得られることが出来ます。

少し歯ごたえがほしい場合はミキサーで少しシャリシャリとあえて食感を残して作っている方もいました。

この噛みながら飲んでいると言う方は少ないので、ぜひ実践してみて下さい。

⑥常温でグリーンスムージーを飲む

上でも書きましが、冷たいグリーンスムージーは内臓を冷やして、内臓機能を低下させてしまいます。

内臓機能が低下すると、代謝が悪くなり太りやすくなるので、夜の置き換えでグリーンスムージーを飲む場合は、必ず常温で飲んで下さいね。

常温だとなかなか飲みにくいという場合は、冷たくしても本当に少しだけにとどめて置くようにしましょう。

いきなり置き換えられない!そんなあなたに・・

驚き 女性

いざグリーンスムージーを夜に置き換えようという場合、食べられないことがストレスになってしまう方もいます。

さらにいきなりの置き換えに抵抗がある方もいるでしょう。そこでおすすめなのが「夜のプチ置き換えダイエット」です。

上でもさらっと触れていますが、ここでは方法を詳しく書いておきます。

  1. 夕飯前にグリーンスムージーを飲む
  2. おかずは今までどおり食べる

この2つです。おかずはバランスを考えて高カロリーにならないようにしましょう。

ちなみにご飯は完全にカットしてもいいですし、慣れないうちは3割~5割減らすようにします。

そして慣れてきたら半分から7割減らし、完全にお米をカットしていきます。

もし空腹に耐えられない場合はナッツを2~3粒食べましょう。

お米(糖質)をカットできるので、食事全体の糖質とカロリーを減らすことが出来ます。

この方法なら空腹感を感じず、食べられるのでストレスなくダイエットを続けることが出来ます。

お腹が空いたら糖質の高いものではなく、糖質の低いものを少量食べるのがポイントです。

この方法でしばらく夜の置き換えを行い、なれて来たら完全におかずもカットしてグリーンスムージーだけにするという方もいます。

市販のグリーンスムージーの使用のすすめ

グリーンスムージー カラフル

自分で野菜と果物を買って、よく洗って材料を切って、ミキサーにかけてグリーンスムージーを作るのってなかなか「面倒くさい」ですよね。

さらにその後の後片付けをしたくないと思っている方も多いと思います。

そこでおすすめなのが「市販」で販売されているグリーンスムージーです。

市販されているものは粉末状になっていて水や牛乳、豆乳などで混ぜて飲むだけとかなり簡単にグリーンスムージーを飲むことが出来ます。
さらに

  • 栄養バランスを考えて作られている
  • 低カロリー
  • 腹持ちがいい栄養素を配合している

このようなメリットがあります。

商品の中にはグリーンスムージーを作れるようシェイカーがついてるものもあります。

また、毎日果物と野菜を買ってよりも1ヶ月でかかる金額が安くすみます。

グリーンスムージーを始めたいけど、手間がかかるからなかなか始められないという方には、ぜひおすすめです。

まとめ

いかがでしたか?今回はグリーンスムージーを夜に置き換えるとどのようなメリットがあるのか、さらにデメリットや注意点について書いてきました。

夜に置き換えるとカロリーを大幅にカットすることが出来、効果の実感も早いことがわかりました。

ぜひダイエット効果を実感したいと言う方は、夜にグリーンスムージーを置き換えることをおすすめします。

注意点はしっかり守り正しい方法で綺麗に痩せましょう。

関連記事

ページ上部へ戻る