ピラミッドダービーという番組をしっていますか?

バナナマンの設楽さんとウエンツ瑛士さんがMCをしている番組でなんですが、ここでまいたけダイエットがとても話題になったんです!

1日30g~50gのまいたけを食べるというものですが、まいたけのみだけを食べる置き換えダイエットをしてしまうと、お腹はすくし、ストレスがたまります。

そこで!今回はこのまいたけで置き換えダイエットができないか考えて、メニューを作ってみました!

まいたけの春雨スープです!

とても簡単で満腹感も◎!置き換えダイエットに適しているので、ぜひ作ってみてくださいね。

まいたけと春雨の中華スープの作り方

●材料

  • まいたけ 50g
  • 春雨  30g
  • ネギ 2本

●調味料

  • 鶏がらスープ 小さじ2
  • 塩コショウ 少々
  • 醤油 少々

舞茸スープ材料

こちらが材料になります。

鶏がらスープでもいいですし、中華あじでつくってもOKです。

春雨

春雨はこのように水で硬めにもどしておきます。

鶏がらスープ

水を400mlいれ、鶏がらスープのもとを小さじ2杯いれます。

野菜

野菜はこのようにカットしておきます。

舞茸加熱

カットしたまいたけを鍋にいれて加熱します。

舞茸と春雨

少しまいたけがしんなりしてきたら、春雨を入れます。

舞茸春雨ネギ

さらに上にネギをのせて加熱します。

塩胡椒

煮立ってきたら、塩コショウと少し醤油を加えて味を調えます。

舞茸スープ完成図

お皿に盛り付けて完成です!

どうですか?これなら飽きずに食べられそうですよね♡

⇒まいたけは100gでなんと16キロカロリーしかなくとても低カロリーなんです!

さらに、利尿作用がありむくみの解消にも◎
食物繊維も豊富なので、便秘解消にもとても効果がありますよ!

そしてなんといってもまいたけにはMXフラクションといわれる成分が含まれていて、この成分は内臓脂肪を分解させて、血液の中の脂肪酸を現象してくれる効果があるんです!

ほかのキノコや野菜にはない成分になっているんですよ。

春雨も入っているので満腹感も感じられ、中華味になっているので、おいしく飲むことができます。
塩コショウと醤油は味を調える程度にいれたので、入れなくてOKです。

このスープは私も食べてみたら、おいしい!
まいたけのおススメの調理方法になっているので、ぜひ皆さんも作ってみてくださいね。

置き換えダイエットは適した食材があります。
まずはその食材をしかり学び続けることが大切ですよ!この記事は大変参考になるので読んでみてくださいね。
置き換えダイエットの成功者から学ぶ!超簡単激やせガイド!

関連記事

ページ上部へ戻る