置き換えダイエットのメリットについて書いてきましたが、今回はデメリットについて書いていきます!
しかし、デメリットは解消できちゃうんです!
これをしっかり読めば、デメリットにびくびくしなくても置き換えダイエットを成功できますよ♡
ぜひ参考にしてくださいね。

置き換えダイエットは簡単だけど・・・

置き換えダイエットはだれでも簡単に体重を減らすことができる方法です!
ちなみに今回は置き換えダイエットのデメリットを書いていきますが、メリットの書いてある記事もあるので、ぜひ参考にしてくださいね!

関連記事 : 置き換えダイエットの6つのメリットとは?-10㎏に成功した私が教えます!

ここでかいてある通り、私自身置き換えダイエットでかなり減量することができました!
しかし失敗してしまったこともあるので、今回はデメリットを失敗談も交えつつ皆さんにお伝えできたらなと思います。
ぜひ参考にしてくださいね。

置き換えダイエットの5つのデメリットとは?

置き換えダイエットのデメリットとは?

では早速見ていきましょう!置き換えダイエットには5つのデメリットがあります。

①リバウンドしやすい

ダイエットをして理想体重まで減少すると、すぐやめてしまい、普通の食事量をとってしまいがちですよね。
しかし、ここが落とし穴です。
置き換えダイエットをしているときは、体がダイエット期間中のカロリーで生活できるようになっているんです。
ダイエット中の体内は体の消費がよくなり、エネルギーの吸収率もよくなっています。
そこで普通に食事をとるとカロリーオーバーになり、体の吸収もよくなっているので、脂肪が蓄積され太ってしまうんです。

ダイエット前よりかなり太ってしまったという方も多いです!
これは一番のデメリットかもしれません。

②コストがかかる

置き換えダイエットは野菜や、ダイエット食品といったものに置き換えるので、それなりにコストがかかるんです。
特に置き換え専用のシェイクの場合、1箱付き10,000円以上するものもあります。
さらに、自分でスムージーを作る場合、材料費がかなりかかります。
こういう点もしっかり頭に入れておくことが大切です。

③栄養バランスが崩れやすい

置き換えダイエットでよく起こるのが、栄養バランスの乱れです。
特に野菜不足に陥ってしまう方が非常に多いです。
野菜中心のバランスの良い食事を心がけましょう!

私はあまりにもカロリーを気にしすぎて少量しか置き換えせず、野菜のバランスも考えていなかったため、体重はおちたものの、生理不順になってしまいました・・・。
そこからたんぱく質、糖質、脂質、ビタミンやミネラル、鉄分を考えて野菜をとるようにしたら、便秘の改善にもなりましたし、生理不順も改善されとても快適でした!

④空腹感がつらい

置き換えダイエットをはじめたら必ず起こるトラブルになります。
特に昼を置き換えている場合、夜までの空腹の時間に耐えられないという方が多く、それが逆にストレスとなり痩せにくくしてしまっていることもあります。
さらに、1食置き換えているからと、お腹がすいたら間食をしている人もNG。
余計にバランスが崩れ、変な痩せ方、さらにはリバウンドのもとになります。

⑤代謝がおちる

最後は、代謝が落ちるということです。
置き換えダイエットをすると、体を維持しようと、筋肉からエネルギーが使われ始めます。
そのため、脂肪も筋肉減りやすい状態になってしまうんです。
筋肉は脂肪を燃焼してくれるすぐれものなので、この筋肉が減るということは代謝が落ちてしまうんですね。
代謝が下りてしまうと痩せにくい体になってしまうので、これは注意する必要があります。

置き換えダイエットで躓く人とは?筆者の失敗談もあり

置き換えダイエット 諦めようかな

では置き換えダイエットで躓いてしまう人を私の失敗談もかねて紹介していきます。
ここはよく読んでほしいポイントになっていますよ!

①自分を追い込みすぎてしまう

まず自分を追い込みすぎてしまう方はこのダイエットがおすすめでません。
早く結果を出そうと1日2食の置き換えになっていたり、極端に食事の量を減らしてしまっていませんか?

あくまでも1日2食はバランスよくしっかり、1食を置き換えるというスタンスのほうが、続けやすいです。
私も早く効果を出そうと1日2食で極端に食事量も減らしてしまったことがあります。
大学の体育の授業ではいつもふらふらでしたね・・・。

さらに上にもさらっと書きましたが、生理不順にもなり、肌もボロボロに!
ムリはいけないと痛感しました。。。

あくまでもバランスが大事ですよ!
私が紹介している置き換えダイエットレシピはどれもバランスを考えてつくってあるのでぜひ参考にしてくださいね。

②無理してまちがった置き換えをしてしまう

上の内容と少し重複してしまいがちですが、サラダを少ししか食べないといった無理な置き換えは禁物です。
それこそ代謝を下げてしまったり、体調不良のもとになります。

うえでも書きましたがバランスよく、置き換えをすることが大切です。
今では置き換えダイエット商品はバランスに優れているものがたくさんあります。
特にグリーンスムージーは、野菜不足を解消してくれるようになっているんですよ♡

自分でバランスよく置き換えダイエットをしたい!という場合はこういった商品を使うのもいいですね。

置き換えダイエットのデメリットを克服する方法は?

デメリットを克服する方法

では最後は置き換えダイエットのデメリットを克服する方法です!
この3つは私も実践していて、実践しているからこそリバウンドになっていません。
しっかり覚えておきましょう。

①適度な運動をする

置き換えダイエットは代謝が落ちると書きましたが、適度な運動をすることでこのデメリットは解消することが可能です。
運動することで筋肉量がアップするので、代謝もよくなるんですよ!

でも運動なんて時間ないし・・という方も多いですよね!
私は運動といっても子供と散歩したり、遊び半分で腹筋したりとできることをしていました!
散歩は40分くらいしていて、子供の寝かしつけるのに最高でした♡
地下鉄を利用している方は一駅前から降りてあるくのもいい運動になるんですよ!
毎日の習慣に少し運動をプラスすることで、代謝が落ちるのを防ぐことができます。

②空腹感を感じる食材をプラスする

置き換えダイエットは空腹感がストレスになると書きましたね。
そこで料理の中に満腹感を感じる食材をプラスすることで、かなり満腹感が得られます。
たとえば、春雨やささみ、こんにゃくといったものはおすすめです!

さらに置き換えダイエット商品では満腹感を得るための成分がしっかり配合されています。
ゆっくり噛んで飲むことを心がけると満腹感をなお感じることができますよ!

③回復食をとる

置き換えダイエットにおいてリバウンドがする方が多いと書きましたね。
これは目標体重になったらすぐ普通食に戻してしまいカロリーオーバーになってしまうと書きましたね。
そこで目標体重になったら「回復食」を行うことがとても大切です。
置き換えていたものを、お粥、ゼリーといったものに変更していくんです!

これを2週間ほど続け体を慣れさせていくとリバウンドしなくて済みますよ!
私は野菜で置き換えをしていたので、お粥からスタートしていきました。

おかげで10㎏減量しましたが、リバウンドはなしです。

まとめ

いかがでしたか?
今回は置き換えダイエットのデメリットについて書いてきました。
最後はこの記事のまとめです。

  • 置き換えダイエットはリバウンドがある
  • 置き換えダイエットはあくまでもバランスが大切、代謝を落とさないように適度な運動も大切
  • 置き換えダイエットのデメリットは解消できる

置き換えダイエットのデメリットはデメリットもありますが、そのデメリットは少し気をつけるだっけで解消できるんです!
なので、間違って行わなければメリットしかないんです!
現にこの私だってリバウンド知らずでもう1年はたっています。
ぜひこの記事を読んで正しい置き換えダイエットをしてくださいね。

これから置き換えダイエットを始める方は、
置き換えダイエット成功の秘訣
をよんで是非実践してみて下さい♪

関連記事

ページ上部へ戻る