置き換えダイエットメニューでまず上がってくるのがこのスムージーです。

実は私もこのスムージーはよく朝食に飲んでいました!

切ってミキサーでまぜてゆっくり飲むだけ!

飲みやす子供もおいしく飲めちゃうスムージーなので、家族全員で飲んでみてくださいね。

ちなみに、これを飲んでから、毎日快便でおなかもかなりへこみました。

ここから基本的なスムージーの作り方を紹介します。

さらに私流のアレンジ方法も書いていくのでぜひ参考にしてくださいね!

楽痩せ!バナナとほうれん草の腹持ち抜群スムージーの作り方

    ●準備するもの

  • バナナ  1本
  • ほうれん草 半束
  • キウイ 半分
  • レモン汁 お好みで
  • 水 200ml

材料

まず材料を集めたものがこちらになります。

材料カット

これらの食材をざくざくと適当な大きさに切ります。
このとき皮はむかないでくださいね。

ミキサー

キウイやバナナを先に入れ、最後にとほうれん草を入れます。
ここに、水とレモン汁をいれます。

スムージー

このように、細かくなったらミキサーから取り出してコップに注ぎます!

これで完成です♡
甘さもあるので飲みやすいスムージーになっていますよ!

手作りスムージーの注意点をチェック!

ではスムージーを作るときの注意点を書いておきますよ。

  • フルーツは皮ごと
  • 新鮮な野菜、フルーツを使う
  • 水以外と混ぜない
  • 嚙みながらゆっくり飲む

以上3つが注意点になります。

まずフルーツは皮にこそ豊富な栄養があるので、皮はむかずに捨てずに使いましょう!

手軽に食物繊維もとれて、女性には嬉しいですね!

キウイの皮の舌触りが気になるという方は、一回冷凍して半解凍してからミキサーにかけると滑らかな舌触りになりますよ。

さらに野菜やフルーツは新鮮なものを使いましょう!

傷んでいるものを使うと、お腹を壊す原因になります・・・。

実は私もこれ失敗していて、トイレからなかなか出れず、大変な思いをしましたよ。気を付けてくださいね!

そして最後は水以外と混ぜないでください!

特に牛乳はやさいやフルーツの成分を壊してしまう可能性があるので、厳禁です。

そして、豆乳も本当はNGとなっていますが・・

私は混ぜちゃってます!

腹持ちもよく、時間をかけずに手軽に作れます。

イソフラボンがとれるので、ホルモンバランスが整ったり、コレステロールの低下に効果があるんですよ!

水でもバナナが入っているので飲みやすくはなっているのですが、豆乳と混ぜることでさらに飲みやすくなり、私はおすすめです!

ちなみに、豆乳と混ぜたものがこちらになります♪

ぜひやってみてくださいね♡

まとめ

スムージーは置き換えダイエットメニューの鉄板で様々な芸能人も実践しています。

置き換えダイエットは実は奥が深いものなんですよ!

ここに詳しく書いてあるのでチェックしてみてくださいね。
置き換えダイエットの成功者から学ぶ!超簡単激やせガイド!

関連記事

ページ上部へ戻る